自己破産ができないことってあるの?

自己破産は一回しかできないからよほど考えないといけないというのは本当なのでしょうか?他の方法は?

自己破産ができないことってあるの? > 2度目の自己破産はできない?

自己破産は一回しかできないからよほど考えないといけないというのは本当なのでしょうか?他の方法は?

自己破産は何回まで大丈夫?

自己破産ができるのは人生で一回きり、2度めはできない
だから慎重に行う必要がある。

まことしやかに語られる事がある話題ですが、
実際のところはどうなのでしょう。

破産法では自己破産の回数制限(2度めはダメとかも)明記されていません。
問題になるのは免責の方で、これは前回の免責から7年を経過しないと許可されないということなのです。

7年というとブラックリストの期間がだいたい7年とも言われていますが、関連はないようですしこれらをごっちゃにして個人信用情報の記載が消えるまでダメだというのも全く関係のないことです。

一度自己破産をして2度めを心配するというのはわかりますが、一度も自己破産はしたことがなく、それどころか債務整理もしたことがないけどこのことが心配なので行動ができずにいるという方も実際にいらっしゃいます。

無料相談の活用法は借金減額やどの整理方法が良いかというのはもちろん、不安や心配なことを率直に質問できるという利点もあります。
(あまり関係ないことばかりだとダメですが・・・)

民間の弁護士や法律事務所の無料相談だと丁寧なので、借金の話をしたら自分が悪いのだからと怒られそうだという心配も無用です。

自己破産は1回しかできないわけじゃないので、これが失敗したらもう人生最後などという切羽つまりすぎた考えは捨てて問題ないです。

自己破産でさえ1回きりじゃないので、任意整理に関してももちろん法的な回数制限はありませんし、任意整理そのものが裁判所を通した手続きとは異なるため規制や制限はありません。

ただ、逆に直接交渉して借金の減額をしてもらった結果を遵守できなかったということになるので2度めからの交渉は難しいものになるというのはあります。
弁護士や司法書士に払う報酬も2度めは高くなる可能性があります。

任意整理は交渉する相手(金融会社)を選ぶことができるので、1度目には入れてなかった業者に対して追加(2度め)で改めて交渉するというのは前述の事項ほど困難ではないのですが、依頼費用を考えると割高になることは間違いありません。

債務整理成功はどの方法を選ぶのかということと、自己破産以外では整理後は減額された金額だとはいっても支払いはしていかなくてはならないので、払える額は甘さを抑えて算出するということは言えます。